市場ネットとは?

岡山市中央卸売市場の目利きの達人が厳選した美味しい食材 をお届けします
岡山市中央卸売市場の目利きの達人が厳選した美味しい食材 をお届けします

岡山市中央卸売市場の目利きの達人が厳選した美味しい食材 をお届けします。

岡山中央卸売市場ネット(岡山市場ネット)では、
「岡山市中央卸売市場の目利きの達人が厳選した美味しい食材」などを、食の安心・安全に留意して皆様にお届けします。卸売市場の目利きの達人に皆様からご注文のあった品を個別に発注し、その日、全国から市場に入荷した品の中から一番美味しい食材を競り落として、岡山中央卸売市場ネット(岡山市場ネット)を経由して皆様にお届けするというシステムです。
 
この試みは全国初の試みです。
市場のセリをダイレクトに反映させるシステムのため、価格は日々動いています。
前回より今回の方が安いかもしれません。その逆もありえます。
 
また、鮮魚などは天候などにより入荷せずお届けできないといったご不便をおかけするかもしれません。百貨店など様々なお取引先から信頼を得ている目利きの達人がセレクトする品をお手ごろ価格でご提供していく予定ですので、皆様の応援を心よりお願い申し上げます。

岡山中央卸売市場ネット 矢吹 一郎

市場ネットの商品価格について

市場ネットの商品価格は中央卸売市場の競りによって決定されます

市場ネットの商品価格は中央卸売市場の競りによって決定されます

中央卸売市場は、生鮮食料品の物流拠点としての機能のみならず、商品の価格形成の場でもあり基本的に競りで決定されます。もちろん「安心、安全が第一である事」は当然です。
生産者はより高く出荷したいし、消費者はよりお手ごろ価格で
購入したいと考えております。
 
従って中央卸売市場内は毎日この両者の間の需要と供給のバランスにより
価格が決定されます。
岡山市場ネットでは、ご注文を当日早朝競り落とし、より美味しいものをダイレクト、かつスピーディーにお客様にお届けいたします。

競りの仕組みについて

競りの仕組み

この競りの仕組みに熟知した達人が、その年の天候や小売店の要望などを考慮した上で、消費者の方々へお買い得となるよう設定しています

この競りの仕組みに熟知した達人が、その年の天候や小売店の要望などを考慮した上で、
消費者の方々へお買い得となるよう設定しています。
又、毎日目利きしており、食味を含め商品の良し悪しを判断した上で価格形成されている事は言うまでもありません。
 
このような中央卸売市場の価格が決まる仕組みの中で、岡山市場ネットでは、よりお買い求め易い価格を設定して皆様にご提供していきます。

岡山市中央卸売市場へのアクセス

>>GoogleMAPで詳しく見る

JRをご利用の場合

JR岡山駅東口より

・タクシーで約20分
・岡山駅バスターミナル3番乗り場から「中央市場」行き→「中央市場前」下車 徒歩すぐ
注意:バスは本数が限られますので、必ず時刻表等で確認のうえご利用ください。

お車で来場する場合

お車で来場する場合

山陽自動車道山陽I.Cから主要地方道西大寺・山陽線を平島・西大寺方面へ → バイパス(国道2号線)に合流後、西へ
→「旭川大橋」で側道へ→1つ目の信号(福富交差点)を左折、約5分

広島・九州方面よりお越しの場合

山陽自動車道倉敷JCTから早島・坂出方面へ → 早島I.Cからバイパス(国道2号線)を東(岡山・姫路方面)へ→ 福富交差点を右折、約5分

四国方面よりお越しの場合

瀬戸中央自動車道早島I.Cからバイパス(国道2号線)を東(岡山・姫路方面)へ → 福富交差点を右折、約5分

新着・イベント情報

2017/02/03 毎月第一土曜日のお楽しみ!
本年より、毎月18日開催のイチバDAYとは別に、「市場ネット」のみで毎月第一土曜日に「市場ネットDAY」を開催させていただくことになりました。
ご来店頂いた方に喜んでもらえるような企画・価格で、皆様のお越しをお待ち申し上げております

どんな催しをするかは、当日来ていただいてのお楽しみ!

第一弾は2月4日の土曜日に行います。

また、10日には黄ニラDAY・18日には市場イチバデーをふくふく通りあげて、各種イベントも行いながら開催致します!

是非、お越しの際には我が市場ネットにもお立ち寄りくださいね。
2016/02/29 マグロの鉄太郎が製法特許取得しました
平成28年マグロの鉄太郎が製法特許取得しました!

岡山中央卸売市場ネットお問い合わせ先

新連携岡山中央卸売市場ネット合同会社
〒702-8052 岡山県岡山市南区市場1-1 >> 市場への地図
TEL:086-902-2103 / FAX:086-902-2118
営業時間:9:00~15:00 / 休み:毎週火・水曜日
>> お問い合わせ

(C)Copyright Okayama chuooroshiuri ichibanet. All rights Reserved.