「せとか」とは

せとかは長崎の果樹試験場で【「清美」×「アンコール」】×「マーコット」を交配して育成され2001年10月に品種登録されました。タンゴール系の中では大玉で、まだまだ生産数も少なく果皮が薄く傷つきやすい為、傷が無く糖度が高い物は希少な柑橘として高級進物用として大変喜ばれております。

「せとか」の特徴

「幻の柑橘」「柑橘の大トロ」「柑橘の女王」「柑橘のダイヤモンド」などと呼ばれており、とろける甘さと滴る果汁が大人気! 芳香な香りもあり正に幻の柑橘なのです。

「せとか」の収穫時期

愛媛県が多く全国の7割近くを生産しています。
次いで佐賀県、広島県と続きます。
・ハウスせとか12月下旬頃~2月中旬頃
・露地物せとか1月下旬頃~3月下旬頃
・麗紅(れいこう)1月下旬頃~3月上旬頃

目利き職人が選ぶ「せとか」の美味しい選び方

生産地・生産者が分かれば一番なのですが分からない場合は、色が均一で表面が滑らかで艶があり、ずっしりと重みがあり切り口が細い物がお勧めです。

「せとか」の美味しい食べ方

せとかの外皮はとても薄く手でも剥くこともできますが、果汁が多い為スマイルカットがお勧めです!ジョウノウ(内側の皮)は軟らかく一緒に食べても気になりません。個人のお好みはございますが、カットして食べた時の方が食味も良いように感じます。

「せとか」の保存方法

比較的柑橘の中では保存性は良い方ですが時期的に気温の変化が大きくなる頃最盛期を迎えますので冷暗所に置いてなるべく気温の変化が少ない所がお勧めです。冷蔵庫に入れる場合は乾燥しやすいので直接冷気の当たらない所かラップや袋に入れて保管してください。あまり低温になりすぎますと低温障害を起こす場合がございます。

柑橘の大トロ!TVや雑誌で話題★

  • 【贈答用】幻の柑橘!「せとか」プレミアム等級!■匠と極■化粧箱約3.0kg
  • 【贈答用】幻の柑橘!「せとか」プレミアム等級!■匠と極■化粧箱約3.0kg

【贈答用】幻の柑橘!「せとか」プレミアム等級!■匠と極■化粧箱約3.0kg

【光センサー 糖度13度以上】  『せとか』 【プレミアム等級  匠と極】

 
柑橘の楽園である愛媛県で、腕利きの”匠”達の手によって”極”められた最高等級のせとかです。
こだわり抜いた品質で、驚くほど甘く濃厚な味わい。
幻とも言われる、非常に高級な果実です。
 
「せとか」は平成10年に生まれた新しい柑橘で一般に出回り始めて数年しか経ちませんが、一気に知名度が上昇しています。
その理由として、
   成り立ちである「清見」のジューシーさ、「アンコール」の甘さ、「マーコット」の歯切れの良さを受け継いだ食味の良さに加え、
   種がほとんどない上に手で剥ける扱いやすさが相まってマスコミでも数多く取り上げられて話題を呼んでいるからです。



 
 

生産地 愛媛県産
販売期間 3月下旬頃まで
お届け期間 3月上旬~3月下旬頃までの予定
配送 普通便使用

出店者情報

岡山市場ネット 矢吹 一郎

青果(野菜,フルーツ)の目利きの達人! 矢吹 一郎

品番 規格 価格(税込) 数量
1-1-0004 匠と極 約3㎏ L~2Lサイズ 5,800円  個
1-1-0005 匠と極 約3㎏ 3L~4Lサイズ 6,800円  個

 

楽天ペイ

楽天ペイ

岡山中央卸売市場ネットお問い合わせ先

新連携岡山中央卸売市場ネット合同会社
〒702-8052 岡山県岡山市南区市場1-1 >> 市場への地図
TEL:086-902-2103 / FAX:086-902-2118
営業時間:9:00~15:00
店舗定休日:毎週 水曜日
ネットショップ定休日:毎週 水曜日・木曜日
>> お問い合わせ

(C)Copyright Okayama chuooroshiuri ichibanet. All rights Reserved.